topic-木の経年変化

このチューリップ 、

どこか違うと思いませんか?






花の形がちょっと違う?

それはそうなんですがそこはちょっと別の理由があって・・



実は

色が違うのです。



写真右奥のものが新しいもので、左側のものが3年半くらい前に製作したプロトタイプ。



これがいわゆる木の経年変化というもので、普段は置いてあるとなかなか気付けないものですが、こうして新しいものと並べるとその差は歴然!



フレッシュな出来立ての色味ももちろん綺麗ですが、経年変化で色味が変わっていった姿も味わい深いものです。

とりあえず僕が家に飾ってるチューリップ のプロトタイプは30年40年先のビンテージ kikkaを目指してガチホ!



シェアリング時代に逆行するようですが、所有して長く一緒に過ごした時間が大切な価値を生むと考える、そんな価値観が好きです。

経年変化は一緒に時間を過ごす楽しみになると思うんです。だから僕にとってはとても大事な魅力!



(ちなみにシェアリングが嫌いとかではありません、大事なのは使い分け。だと思っています。)



580回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示